東京からこんにちは

早くも東京4日目になりました。
ぎっしり詰め込んだスケジュールですが、それでも足りない!という感じです。

出発当日は午前3時に起床し、ブログも更新して、「さて出発前にジョギングで血液循環をよくしておこう」と思っていたところUnitedから突然の「機械の問題で便がキャンセルになりました」という電話。がが〜ん!
これを逃すと、シカゴからANA便に乗れません。「アメリカンの席を探しています」という話ですが、もともと乗り換え時間が50分しかないというタイトなスケジュールだったのでそれに間に合うかどうか不安です。
待つこと30分ほど。ようやく「席がとれました」という返事にとりあえず「ホッ」。
でも、ターミナル3からターミナル1への乗り換えというのは少々不安です。

シカゴ到着はターミナル3の端っこ。そこからターミナル1の一番端までほとんど駆け足でした。
これがけっこうな距離なんですよ。
でもバスとかが要らないのは助かりました。

東京到着後はホテルチェックインをすませたら即座に渋谷のアップルストアへ直行。
運悪く、翌日からiPhone3Gsの発売なもので、この日を逃すとゆっくりと相手をしてもらえません。
午後7時にパーソナルショッピングの予約を入れていたのですが、早めに着いたらちゃんと相手をしてくださいました。
ストア到着から購入までに要した時間はものの15分だったでしょう。
とっても心地よいショッピング体験でしたよ。
インストールなどの準備が整うまでの1時間は、娘のたっての願いでスターバックスの二階で過ごしました。
あの渋谷駅前の交差点が見える席です。
MacBookのピックアップがなければ、何時間でも眺め続けていたであろうと思うくらい楽しんでいました。

それをみて、私は20年ほど前に契約したマンションの準備ができるまで東京のユースホステルに住んでいたときのことを思い出しました。
7人部屋というすごい部屋のルームメイトたちはみんな外国からの旅行者。
そのうちオーストラリアの田舎からきたという女の子に「今日は何をしたの?」と尋ねたところ、「渋谷で人をみてすごした」とのこと。「こんなにたくさんの人をいっぺんにみたのは初めて」といたく感動していました。
娘もそれが面白いようです。
ニューヨーク市とはスケールが違うようです。
それと「日本人はみんなとっても礼儀正しい」というのも彼女の印象です。
(私がチケットを買い間違えたときに親切に教えてくださった駅員さん、ありがとう!)
もうひとつは、「若者がみんなアニメそっくり」ということ。
アニメは現実を誇張しているはずなのに、髪型からメークまでアニメそのものでびっくりしたというのです。
これには笑いました。

昔住んでいた南青山のアパートの近くにある青山墓地の野良猫も紹介しました。
沢山変化もしていますが、かわっていないものもあります。
そういうところをひとつひとつ楽しませていただいています。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s