旅は行き当たりばったりの出会いが楽しい

早寝早起きの私たち夫婦がヨーロッパで困るのは夕食の時間。ヨーロッパでは夕食の時間が遅いので、ふだん私たちが夕食を食べる時間にはどこも開いていません。

昨日はロンドンで午前3時に起床して空港のBAラウンジで朝食を食べ、イタリアのリミニにあるホテルに到着したのが午後2時すぎでした。そこからバスに乗って古代ローマ時代に栄えたリミニの市街に行くともう3時過ぎ。ランチタイムが終わった後なのでカフェしか開いていませんでした。

IMG_0578

カフェ・マキアート。右についているのが、エスプレッソのショット。これを上に注いで飲む。

カフェ・マキアートを注文しましたが、コーヒー(入りミルク)とクッキーだけでは空腹を癒せないので、無駄とは知りつつも開いているレストランを探して歩きまわりました。


諦めかけた午後4時半、ドアがちょっとだけ開いているお店にめぐりあいました。でも、「レストラン」とは書いていないし、メニューも外にありません。お店の名前はMirandaで、ドアに♡がいっぱいついています。レストランだという確信もなかったのですが、ダメ元で中を覗きこんでみました。

薄暗くてしんとした店内で、小型犬を2匹つれた中年の綺麗な女性と男性2人が雑談していました。開いていないのは明らかだったのですが「開いていますか?」と一応尋ねたところ、やはり「ディナーは6時半にオープンです」とのこと。

「どこか開いているところをご存知ですか?」と尋ねたところ、3人はイタリア語でなにやら相談しはじめました。その中で唯一英語が話せるらしき青年が、「ランチですか、ディナーですか?」ときくので、「食事ができたら何でもいいです」と答えると、「キッチンに相談してみないと何が出せるかわかりませんが、どうぞお入りください」と招き入れてくれました。

案内してくれたのはさっきの英語が達者な青年で、雇われマネジャーかと思っていたら、なんとオーナーだということです。

中には古い映画のポスターがたくさん飾られていて、片隅には衣装のコーナーもあります。

IMG_0587

それをじっと見つめていたら、その青年が「私の母は女優だったんですよ」と言うので、「何という映画ですか?私たちも知っているかしら?」と軽く尋ねたところ、「最後の出演作品は、今年アカデミー賞を受賞した『The Great Beauty』, La Grande Bellezza(追憶のローマ)です」というからびっくり。

さっきワンちゃん2匹と一緒にいたのは、Lorena役を演じたSerena Grandiさんだったのです。お店の名前になっているMirandaは、彼女の代表作でエロチックコメディなのだそうです(だから♡だったのか!)。

客もいないし、せっかくなので記念撮影をしていただきました。

IMG_7732

オーナーが選んでくれたパスタと、おまかせサラダを地元の赤ワインと一緒にいただき、チーズケーキでしめくくりました。

そして最後にオーナーカップルと記念撮影。

IMG_0598

ただ歩きまわっていただけで、親切と楽しい思い出に出会えるのですから、本当に旅って面白いものです。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s