映画KnowingはなぜゆえLexingtonなの?

1週間ほど前に娘が友達と映画「Knowing」を観に行きました。ニコラス・ケイジが主役のけっこう売れているパニックものです。なぜかというと、舞台がここレキシントン町だからです。

戻ってきた彼女の最初のひとことは、「Terrible movie!(ひどい映画!)」。いろんな惨事が起こるのですが、その必然性がまったくないみたいようです。それよりも彼女たちが疑問に思ったのは、「なぜゆえにLexingtonでなければならなかったのか?」というものです。撮影はオーストラリアですし、「ぜんぜんLexingtonには見えない」風景だったようですし、MITのラボがある町だということはわかりますが、それだけなの?

まあともかく、まだ観ていない方は、やめたほうが良いみたいです。どきどきハラハラしたいのであれば彼女たちはNeil GaimanのCoralineをおすすめするそうです。でも小さいお子さんは避けたほうがいいみたいですよ。とっても不気味で悪夢を見そうですから。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s