ガラパゴス諸島への旅(5)

ガラパゴス諸島の有名な固有種のひとつに、空を飛ぶことをやめてしまった鳥、Galapagos Flightless Cormorant(ガラパゴスコバネウ)がいます。ガラパゴス諸島全域に住んでいるわけではなく、イザベラ島の北部と西部、フェルナンディナ島にのみ生息しています。全長1メートルくらいになるけっこう大きな鳥で、特徴のある求愛ダンス(mating dance)でも知られています。

近くで巣を観察することができましたので、そのビデオをご紹介します。


途中で「私が主役。。。」と割り込んで来る奴がいますが、それもご愛嬌。そして、最後のほうに水中でのmating danceがありますので、じっくりお楽しみください。

 

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s